代替案の重要性

お気に召しましたらポチッと願います

リスクを知り、赤字期間を知り、そしてその範囲ないでどれだけの利益があがるかを把握しました。そこまでやってアービトラージの開始です。
その努力の結果として銀行金利の20~100倍のインカムゲインを得ることができるのです。
しかし、努力はこれで終わってはいけません。

ふるふるふるふるふるふぁっふぁっふぁっふぁっふぁあああああ


うん。そうねwwwだいたい言いたいことはわかったよww

努力し続けなければならない。

さて、いつかTRYJPYのサヤが無くなる日がくるかもしれません。
そのような日がきたときに運用生活終了では困ります。
終わらさないためには日頃から代替案を模索する姿勢が肝要です。

肝要なのですが、その姿勢を保ちつづけることはとても大変です。。。。
1人きりで模索し続けるには体力、気力、時間どれをとっても限界があります。

現在、ぽてとまとは年利13.5%でトルコリラを主体として運用を行っております。
これはいつまで続くのでしょう。
そんなことは誰にもわかりません。
*すでに終わりました。今は全く異なる通貨ペアで8%くらいです。

わからないことを考えてもしかたありませんので、どうなってもいいように予め代替案を複数考えておきます。

ぽてとまとは常に3〜4つくらいの代替案を持っている状態を維持しております。

以上です。

スポンサーリンク

学ぶことについて-コラム2-

「学ぶ」ために必要なのものは謙虚さと愚直さだと述べました。

最近、それを痛感するできごとがありまして、というのも
ある女性の方の指導に当たらせて頂く機会がありました。

その女性は古い友人の奥さんなのですが、お金が欲しいと相談を受けました。
なんでお金が欲しいのか聞いていると確かに不安てんこ盛りな状況でした。
なにか一つ事件事故が起こると家庭は詰むレベルでした。
それぐらいギリギリの家計です。

まぁ、自業自得の部分も多分にあったのですが、
その自業自得の部分が悪いことではなかったので積極的に指導することに決めました。
ささやかな夢を叶えることを優先した結果なのだから現在の状況は甘んじて受け入れろと、普段ならいうとことですがw
そこは古い友人の奥様ということで大目にみました。

が!
この奥様、何も知らない状況なんです。
投資の「と」の字もしならい。
投資と投機の違いもわからない。
FXってバイクかなんかの車種だと思っている(ような感じ)
運用したいくせに元本死守の姿勢。
あと、分数の計算ができない。。。。

どうも事情があってまともに小学校中学校にいけていなかったもよう。

ただ、みなぎるやる気だけはものすごい伝わってくる。
じゃ、必要最低限の知識と理解を与えるので、最短で運用できるレベルまで到達させるからついてきてねとw

少しでも挫折を口にしたら終了すると夫である友人にはこっそり告げておきました。

次回に続く

スポンサーリンク
SNSフォローボタン

お気に召しましたらポチッと願います