要するに

お気に召しましたらポチッと願います

アービトラージってなにわん?


それを今からわんこでも分かるように要点だけいうからね。

アービトラージは鞘どり、裁定取引とも言われています。
「オプション売り」・「さやすべり取り」と共に世界三大利殖法に数えられています。
世界三大利殖法に数えられているからといって、どの方法も安全安心簡単っていうわけではありません。

このなかで唯一、FXを用いたアービトラージだけがほぼほぼノーリスクで誰でも利用できる運用方法です。

ノーリスクといっても資金管理は必要です。それを怠ると失敗する可能性があります。
このコンテンツではアービトラージを用いて「貯金のかわり」とするためのノウハウをお伝えします。

少々難解なところもあると思いますが、なんども繰り返し熟読してください。
それでも不明なことがあればコメントや問い合わせからご連絡ください。

スポンサーリンク

アービトラージとは

  • 同じ時期に
  • 同じ物なのに
  • 場所が違うだけで
  • その価値が異なる物を
  • 安く仕入れて
  • 高く売る

これはただの商売ですね。
誰もが携わってる普通の商売です。

そうなんです。
アービトラージの基本概念は古来から変わらず商売なんです。

例えば、近くのスーパーで350mlのビールを180円で買ってきて500円で映画館内で売る、これがアービトラージです。

では、なぜアービトラージや裁定取引で検索するとやたらめったら小難しく感じる説明が目にとまるのか。これはアービトラージが難しいのではなく、先物や株、為替の説明と織り交ぜてあるからだと思います。

それと取引のルールも別途覚えないといけないので、それと平行させて同時に理解しようとすると、混乱の原因になるのだと思います。

学ぶことについて -コラム1-

何事も最初は別けて、それぞれ少しずつ理解に努めることが肝要です。
数学と同じです。

数学の応用問題というのは、基本問題の組み合わせでできています。
だから、まずどの基本でできているのかを考えることから始まるわけです。

そしてわからない基本部分を見つけたら、その部分の勉学に励みます。
それを怠って、センスがあるだとかないだとか、
頭がいいだとか悪いだとかいうているのが大半の学生たちです。

本当にセンスの必要な物事はいくらでもありますが、こと「学ぶ」ということに関しては、
謙虚さと愚直さがあればなんとでもなります。

スポンサーリンク
SNSフォローボタン

お気に召しましたらポチッと願います