投資と投機

お気に召しましたらポチッと願います

日本では投機を指して、メディアやそのメディアに触発された人々は「投資」「運用」と言います。ちょいとこれはまずい状況かなぁと思っています。

もちろん投機投資の言葉の定義は色々あると思います。
ですから、これから私が述べる投資投機の区別が絶対ではありません。

それでもこれらを隔てる指針を持つことは運用のための判断、行動の明確な根拠のひとつと成りうるのでとても大切です。

これは投資だから、これくらい資産を分配して長期でゆったり構えよう。
これは投機だから、投入する資金はこれくらいに抑えて、勝っても負けても短期決済で挑もう

と、いった具合です。

なお、ぽてとまとが言う運用とは「投機と投資」を合わせたものです。

ぽてとまと的な投機と投資

結論から申し上げます。

  • 投資=プラスサムゲームになるもの
  • 投機=プラスサムゲームにならないもの

私はこのように言葉を定義しています。

プラスサムゲームとは関わる人間の利害衝突の結果、なんやかんや全体の利益の総和がプラスになるもののことです。

何を言っているのかよくわかりませんね。
以下に具体例を用いて説明します。

スポンサーリンク

ゼロサムゲーム

誤解を恐れず、超簡単に具体例をあげます。

今ここにサーシャとコニーがいます。そしてここにサーシャに狙われている1つのジャガイモがあります。なんとサーシャは芋女の異名があるほどの芋好きです。

そんな芋女のサーシャはコニーと争ってでもジャガイモを独り占めしたいと考えています。
コニーは奪われるくらいなら奪ってしまえとこちらも戦う気満々です。

そして白熱した争いの結果、さすが芋女、見事勝利しジャガイモを独り占めすることができました。方やコニーはかわいそうなことに今晩の食事はなくなってしまいました。

これが、ゼロサムゲームです。
ジャガイモは最初から1個でありこのジャガイモの所有を巡って争う。勝ったほうが所有するだけであり争いの結果、ジャガイモは増えも減りもしない。

マイナスサムゲーム

実は、このサーシャとコニーの戦いの傍でエレンとジャン、その他大勢がどちらが勝つのかを掛けていました。その場を開帳したのはハンジです。
そういえば、ハンジ役の石原さとみさんは完璧でしたね。

全員の掛け金は一旦、親のハンジに委ねられます。そしてハンジは掛け金から手数料分を引っこ抜き、ご満悦です。その後、ハンジは勝ったほうに賭けた人たちに掛け金から手数料をひいた分を等しく分配すればいいのです。

ゲーム(賭けの場)から手数料分だけ総和が減りました。
これがマイナスサムゲームです。
FXやパチンコ・競馬等はこれにあたります。

最悪なのは宝くじですね!総和の55%くらいが御上に摂取されます。
そして残りの45%を下々で分け合います。

そういった意味ではFXはほぼゼロサムなのでだいぶ良心的と言えます。

プラスサムゲーム

そんな愉快で楽しい日々を過ごしていたサーシャとコニーとその他大勢ですが、争いの日々に疲れてしまいました。賭け事にも飽きてしまいました。

そこでコニーはサーシャに提案します。
「なぁ、お前はもっと芋を食べたいよな?だったらさ、もっと食わせてやるからその芋を増やそうぜ」と

サーシャは快諾し、そのために協力を惜しまないとのこと
サーシャもコニーもお互いの労力や時間を差し出して大事にジャガイモを栽培し見事、1年後には1つのジャガイモから10個のじゃがいもをとることができました。
そして10個のうち8個を二人で分け合い、2個を来年のために再び栽培しはじめました。

こうやってジャガイモはどんどん増えていき、サーシャやコニーはもちろんのことその他大勢もみんな協力し始め、みんな幸せになりました。

これがプラスサムゲームです。
1つのジャガイモが中長期的な時間の経過でどんどん増えていったのです。もちろんジャガイモが病気になったり悪天候が続いて不作のときもあるでしょうが、努力で乗り越えていきました。

これが私の思う投資です。
そして、それ以外のものは投機です。

いかがでしょうか?みなさまの思う投資と投機も教えてくださいね!

なお、この「お金をかける」のコンテンツはぽてとまとがどんなときに投機をするかを記していきます。主にバニラオプションを用いています。

まだまだど素人の賭け事のようなものなので、優しく見守ってくださいw

スポンサーリンク
SNSフォローボタン

お気に召しましたらポチッと願います