株価指数

お気に召しましたらポチッと願います

株価指数ってなに?

子供の頃、ただでさえ意味のわからないニュースが家で流れていたとき
こんなつまらないもの見ずにもっと楽しい番組みようよ。
って思っていたのは僕だけではないはずです。今となってはいい思い出ですね。

その訳がわからないニュースの中でも一際輝いて訳がわからないものと言えば、最後に必ずと言っていいほど流れる今日の「為替と値動き」とか「今日のマーケット」だと思います。

株価指数とはそのときにお姉さんが早口で発表する日経平均やTOPIXやダウのことです。
幼いぽてとまとは分からないニュースの中でもこの最後のコーナーが最も分かりませんでした。

幼心にこの綺麗なお姉さんは毎日、テレビで同じようなことを言っているけど、それがなんなの?ていうかお姉さんは意味がわかっているの!?などと思いながら聞いていました。

どうやら後に知ったところによるとその国を代表する企業の株価を加重平均した数字ってことらしいんです。
それを知ったとき、ぽてとまとはこう思ったのを今でも覚えています。

で!?ってw

まじで、こんなんで分かったようなつもりになれるか!!!
と、強く思った高校生くらいのぽてとまと。これもいい思い出です。

その後、ぽてとまとも大人になり株価指数の意味が少し分かってきました。
株価指数とは結局のところとある国の「元気パロメーター」であり、それ以上でもそれ以下でもないってことなんですよ。

だから、幼き日のニュースのお姉さんにはこう言ってもらいたかったんです。

「今日のダウは昨日に引き続きちょっと元気がありませんでしたねぇ。アメリカさん風邪の引き始めでしょうか?
明日以降も元気が萎えるようなら本格的な風邪の可能性がでてきますねぇ」

ってね!!!!

そしたら、あぁアメリカさんは風邪かもしれないんだなぁ。
ってことは日本は肺炎になるかもしれないなぁって思えるじゃないですかw

スポンサーリンク

株価指数に投資する?

ということは株価指数に投資するということは、とある国の健康状態を占うということになります。

これは国を人に例えると分かりやすいかもしれません。
私たちは自分自身や身近な友人の将来をどの程度、占うことができるでしょうか。

ぽてとまと的にはおそらくきっとこの程度です。
「このままの状況が続くなら、こうなるかもね。不幸な事故や事件に巻き込まれない限りな。。。」と

つまり、ほぼ何もわからないのです。
せいぜいわかることと言えば、前途ある若者なのか老い先短い老人なのかってことと

そしてその人が

  • ジャイアンなのか
  • スネ夫なのか
  • のび太なのか
  • 出木杉君なのか

くらいです。

ならば!!前途ある者から、そのタイプを選んでどれくらい仲良くするかを決めるしかないじゃないですか。

おそらくタイプってこんな感じです。

  • ジャイアン(覇権国アメリカ):まだ腕力が成長してやがるぜ
  • スネ夫(日本、韓国等):うん!そうだね。。。
  • のび太(南アフリカ等):潜在能力半端ない。いまいちやる気ないけど
  • 出木杉君(ムー大陸):ない

で、みんな違って皆んな良い!っていうのが人であり世界なわけですから
皆んなとお付き合いしましょうね、お付き合いの頻度は好みで調整するけどね!
ってことなんですよ。

結局なんなの

こう考えると人付き合いも投資もそんなに差なんかないんじゃないかなと思います。
だって、限られた人間関係に入れ込んで固執して依存して最高に幸せになることもあるでしょうけど、幸せになれないリスクも極端にあがりますよね。
投資もそれと同じだと思います。

で、株価指数に投資するっていうのはどゆことになるかというと
例えば、ジャイアン達のなかでも選りすぐった複数名からなる選抜ジャイアンチームに投資するということになります。
中にはシーズン中ダメなジャイアンもいるかもしれませんがそこはチームなので支え合うことができます。
で、ダメすぎるなら解雇され新しいジャイアンが選抜されます。

そんなチームジャイアンを応援するのが株価指数に投資するということです。
あとは応援するチームを分散するのかしないのかという話になります!
それはまた別のお話。

次の記事からは株価指数のうちFTSE100という指数を例にしてその使い方を説明しますね。

あ!!そうそう!!

投資方法は投資信託、ETF、CFDのどれかを利用することになります。
株価指数だからといってそゆ株があるわけではありませんのでご注意を。
どこかの偉い人が株価の平均を計算しているだけのただの数字なので!

スポンサーリンク
SNSフォローボタン

お気に召しましたらポチッと願います