取引方法(2)

お気に召しましたらポチッと願います

前回の記事でざっくりとFTSE100の取り扱いをみました。
今回はその取り扱いの差異に基づいて、ぽてとまとの考えを述べます。

スポンサーリンク

総評続き

まず長期で保有するならETFかクリック株365になります。
これらは配当がでるから長期向きです。
ETFなら手数料を引いた2.5%が配当利回りとなりますが、30年間保有した場合
元本に対して75%になります。負ける気がしませんね。
クリック株365も同等かそれ以上になると思われます。

それ以外のものは超長期でもつと大暴落のときに配当による支えがないので投資対象には向いていません。

しかし、この考え方で現物であるFTSE100のETFを持つならVTIとPFFを組み合わせて保有したほうが良いと思うので、お勧めをするわけではありません。
VTIやPFFはたぱぞうさんのブログにて良き説明がなされておりますので、ここでは省略します。

よって、超長期で保有するならクリック株365を推します。
フルキャッシュ(現物と同等という意味)で1枚保有した場合、今なら配当利回りは3.8%くらいです。
これにレバレッジをかけてハーフキャッシュにすると7.6%ですね。信用取引の便利なところですね。
あとはリーマンショック級がくるまでずーーーーーっと放置です。
リーマンショック級が来たとしても遅れてやってきたなら無視して放置です。

これはFTSE100に限らずそれなりの配当を出してくれるものならなんでもそうです。

*ぽてとまとはこれにFXアービトラージを組み合わせて資金管理とリスク管理を行うことで利益を最適化しています。この詳細は次か次の記事にて!





次は短期の場合ですね。
正直、短期トレードでこの銘柄を使う意義をまったく見出せないので、私に言えることはありません。

と、思っていたのですがひとつだけ可能性を感じることがあります。
まだ検証しておりませんので仮説の域を脱し得ないのですが述べます。

それはアービトラージができる可能性です。
GMOクリック証券と例えばEZインベストメントで仕掛けます。
仕掛けるタイミングはGMOクリック証券で価格調整額が発生する前日です。
今でしたらGMOでロング、EZでショートになります。
これらの口座はどちらもポンド建てですので為替の値動きも相殺されます。
ちなみにEZは現物を参照しているとのことで価格調整額は発生しません。
なぜか配当相当額がロングもショートもマイナスなだけです。
なのでロングはまったくしたくありませんが、ショートなら別にかまいません。

このGMOの3ヶ月に1回訪れる価格調整額の3ヶ月分ためたパワーをどかっと浴びせることで
むふふな感じになれたらいいなぁという淡い期待を抱いています。

3ヶ月に1回しか検証できませんので、チャンスは逃したくないと調べていたら!
なんとこの記事を書いているあくる日がその価格調整額の日でしたwwwww
つまり、、、なんだその。。。。

記事なんか書いている場合ではない!!!!!

ってことでデモ口座で仕込んできます。
結果はまた報告致しますです〜〜

それいけ〜

あ!そもそもなんでFTSE100を掘り下げて紹介しているかですが、
ダウに比べて配当たくさんでて、なにより1枚が安いからです!!
でもダウだって大暴落して安くなったら買いたいとおもっています。

短期の両建ての結果報告

価格調整額を用いたアービトラージはできませんでした。
価格調整額とは限月の切り替えに伴い期近から期先へとその参照元を変更するさいに生じるレートの動きを「なかったこと」にするためのものだから、その受け渡しによる損得は発生しないということです。どうやらこれが正しそうです。

かたや巷には価格調整額はFXのスワップ金利のようなもので損得が発生するものと捉えることができる記事も多々みられます。

今回の検証でどちらが正しい情報なのかそれがわかりました。

以上になります。

残念ポンっヽ( ´ー`)ノ

スポンサーリンク
SNSフォローボタン

お気に召しましたらポチッと願います

コメント

  1. sue より:

    こんにちは。

    この短期の調子はいかがですか??
    私もぽてとまとさんにならって、こっちも長期目線でやってみようかな?

    • potetomato より:

      こんにちは

      短期の結果は夕方くらいにでると思います。
      長期のほうはまだ記事がかききれていません。
      ので、短期結果と合わせて、長期の話を電話にていたしましょうか?

      • sue より:

        すごいありがたいんですが、
        FTSE100とかの知識はホントに全然なくて、
        話聞いても正直ちんぷんかんぷんな気が・・・
        あーー